Now Loading...

この大会で女性ゴルファーの輪がすごく広がりました。

松坂彰子 選手 & 斎藤あづさ 選手
テンプスタッフ・ピープル

大会スポンサーでもあるテンプスタッフ・ピープル株式会社の松坂選手と斎藤選手は、第1回大会から3大会連続出場中!
今回は3回目の大会を終えた直後の二人に、TWWの魅力やゴルフに対するこだわりを伺いました。
(以下、松:松坂彰子 選手 / 写真上、斉:斎藤あづさ 選手 / 写真下)

ー 松坂選手と斉藤選手には第1回大会から連続で出場していただいています。今回は3回目の出場となりましたがいかがでしたか?

松:今回はグリーンが難しかったです。速い速いとは聞いていましたが、前回より全然速かった気がします。特に難しかったのは12番ホール。パーオンでグリーンに乗ってもパターで苦戦してしまいました。「速い」ということが結果的に精神的なプレッシャーになってしまったことが大きかったです。

ー 3年連続、3回目の出場でしたが、緊張されたりはしますか?

松:何回参加してもスタートホールのアナウンスは緊張しますネ。いつも最初に150ヤードくらい飛ばすのを目標にしていますが、どうしても肩に力がはいってしまいます。

ー 斉藤選手は前回大会のスコアが104だったのに対して、今回は89とかなりスコアが良くなっていますが、今回の大会に向けて何か特別なことをされたのですか?

斉:とにかく練習ですね。練習ラウンドにも何度か行きましたし、何よりも普段からの練習を大切にしています。前回は本番の1週間前の時点で調子のピークが来てしまい、肝心の当日に力を発揮することが出来なかったので、今回は大会当日にピークをもって来れるように心がけました。今日は特にパターの調子が良くグリーンのタッチもすごく合い、かなり距離があるところも入れたりしたんですが、逆に距離が短い所を外してしまったりで・・・、「外したくない」と思うと緊張してしまい腕が固まってしまいますね。

ー 松坂選手はいかがですか?

松:私は前回の大会で飛びが足りないと感じて、ウッド系のクラブを全部新しいクラブに買い変えました。

ー 東海ワーキングウィメンズでは毎回違う企業の方と一緒にラウンドしますが、今回はいかがでしたか?

斉:私達よりお上手という事が事前にわかっていたので「ついて行こう!」という気持ちでしたが、リズムがとても良くすごく楽しくプレーできました。私たちの会社のキャラクターである“てぷりん”を知っていてくれていたこともあって、最初のホールから会話も弾みました。

ー お二人は他の大会にも出場されていたりしますか?

松:企業対抗全国レディースゴルフカップには4、5年前から参加しています。「名古屋でもレディースの大会があればいいのに」と話をしていたところこの大会を知り、「働く女性の集える場所があればいいよネ」という事から、会社としても協賛させて頂いてます。

ー ズバリ、お二人にとってこの大会の魅力はなんでしょう?

松:毎回違う企業の方と交流が出来るのが魅力です。ここでしか出会ない方達との出会いはまさに“女性の異業種交流会”ですね。第1回大会、第2回大会でご一緒させて頂いた方達とはその後も交流があり、プライベートでゴルフしたりしています。いままでは会社の方とのゴルフがほとんどで男性が多い中でゴルフをしていましたが、この大会で女性ゴルファーの輪がすごく広がりました。ですので、すごく有難い大会です。

斉:皆さん結構熱心に練習ラウンドに来ていますよね。私たちは今回なかなか予定が合わず、大会当日まで1度も一緒に練習出来なかったので、出来れば次回からはもう少し練習ラウンドの期間を延ばしてもらえると嬉しいです。

ー お二人がゴルフを始めたきっかけは何でしたか?

斉:会社の友人にすすめられて始めたのがきっかけですが、すぐにハマりましたね。個人競技なので上手くいかない時は練習をして、やればやるだけ結果がでるのが面白いです。

松:私は先輩にクラブを譲ってもらって始めたのがきっかけです。大学の時からですので、約20年ゴルフを続けています。最初はストイックにゴルフをして2年で80台までスコアを伸ばしました。会社に入ってからはなかなか時間も取れず、ゴルフからも一時離れていましたが、仕事に余裕が出てきた30代頃からまた真剣に取り組みだし、最近はクラブにもこだわるようになってきました。

ー 松坂選手はクラブを買い替えられたとのことですが?

松:アイアンをゼクシオセブンに替えて、ドライバーとウッドをゼクシオエイトに、一式変えました。変えてから一回も練習せずに大会本番3ホール目から使い始めましたが、すごく当たりが優しくて良いです。ドライバーはシャフトを失敗しました。シャフトAだと当たった時に良く飛ぶよと聞き、頑張ってみようかなと思いAにしましたが、Lの方が良かったかもしれないです。でももう少し練習すれば飛ぶようになると思います。

ー 今後の目標があれば教えてください。

斉:会社の中でAチーム、Bチームと、仲間を増やしていきたいです。社内でももっとゴルフの楽しさを広めて、チームを増やしてみんなで大会に出たいです。

ー 最後に、まだ競技に挑戦したことがない女性ゴルファーのみなさんに向けて、メッセージをお願いします。

松:本当に女性のゴルフ友達ができますので、もっとたくさんの方に参加して頂きたいです。大会といっても敷居も高すぎないので、怖がらずにまずは参加してみて欲しいです。こういった雰囲気を味わうのもたのしいですよ。 あとこの大会は賞品がものすごく良いです!上位だけではなくランダムに良い賞品が順位に振り分けられているので、何位を狙って・・・と賞品を狙ってプレイするのも、ものすごく楽しいですよ!まずは1度だけでも是非参加してみてください。

女神の挑戦
輝く女性応援プロジェクト
TWW FASHION SNAP
女神の挑戦
輝く女性応援プロジェクト
TWW FASHION SNAP